キッズラインの家事代行を依頼してみた! 独身も子どもなしもたまには楽しよう!

 

昔のはな
掃除は嫌い、料理も嫌い……海外みたいに、家政婦さんきてくれないかな?涙
はな
たまには「家事代行」をお願いしてみたら?

ぶっちゃけ、家事が大嫌いなはな(@hana8787hanae)です。

毎日、料理を作ったり洗濯をしたり掃除をしたり…

私は実家を出るまでこれらを全て母親にやってもらっていたので、家事が苦手。

結婚してからは料理も洗濯も掃除も最低限はやりますが、本当はやりたくありません。笑

昔のはな
セブ留学中はよかったよね〜。料理も洗濯も掃除もすべてハウスキーパーさんがやってくれて、私は英語の勉強をしてるだけでよかったもん。セブに戻りたい…
過去に一度「家事は一切しない」という快楽を味わってしまっただけに、日本で毎日料理や掃除をするのは面倒だなと思います。
今の家に引っ越してきて早1年。
去年は年末大掃除もサボってしまったので、窓やお風呂場はちょっとずつ汚れてきていました…
「さすがに、そろそろ綺麗にしておかないとヤバそう。夏になって虫が大量発生でもしたら最悪…」
そう思い、思い切って家事代行サービスを使ってみました。
予想以上に効果があり、かけた値段以上の満足感があったのでブログで紹介しようと思います。

私なりの「キッズラインの家事代行サービス」の頼み方

私はこの「キッズライン」というサービスでベビーシッターのお仕事をしています。

ベビーシッターをしながら家事代行ってどんな仕事をするんだろう? どこまでクオリティーが高いサービスを受けられるんだろう? と気になっていました。

しかし

「既婚子なし、しかもフルタイム正社員ではない私が家事代行を頼むなんて甘えなんじゃないか」

「自分でやったほうがお金が節約できるよね?」

と思って、依頼はできずにいたのです。

しかし夫が「掃除面倒だから依頼しちゃおうよ!」と言い出したのでそれに便乗して家事代行をお願いすることにしました。

 

はじめは清掃中私は自宅へおらず、近くのカフェで仕事をするか買い物にでも出かけようかと思っていたのですが…

ここであるひらめきが!

はな
せっかくサポーターさんに掃除してもらうなら、部屋まるごと綺麗にしようかな? 今まで手をつけてなかった断捨離をしてみよう!

ということで、サポーターさんのきてくださる2時間、私は今まで手付かずだった引き出しや書類入れを引っ張り出し、いらないものをとことん捨てることに!

これが大正解でした。

というか、これができたからこの「家事代行サービス活用」は成功といえるのかもしれません^^

キッズラインの家事代行サービス メリット

キッズラインの家事代行サービスはこんなところが優れています。

1.他の家事代行より安い

・一般的な家事代行:安くても2,000円/時間、プロだと5,000円/時間以上
・キッズラインの家事代行:1,000円/時間〜
家事代行にはどんなイメージがありますか?
一般的には「高い」「忙しい人、お金持ちの人だけが依頼するもの」と考える方が多いと思います。
ネット検索したところ、通常の家事代行は安くても1時間2,000円。相場は2,500~4,000円くらいが多く、プロの清掃などだと5,000円を超えるところもあります。
しかし、私が今回活用したキッズラインは、安いサポーターさんで1,000円/時間〜。
福岡市の場合1時間1,500〜2,000円が相場です(これにサポーターさんの交通費と手数料が加算されます)。
この価格で自分の苦手な掃除や料理をやってもらえるなら、ありがたいですよね。

2.細かいオーダーができる

キッズラインは、個人間のマッチングサイトです。

ですので、実際に依頼する前にサポーターさんと細かいメッセージのやりとりができます。

「〜はやってもらえますか?」

「〜の道具を持っていないので、もしあれば持ってきてもらえますか?」など、やりとりができるのは安心です。

3.空いた時間で好きなことをできる

家事代行を頼むメリットはこれですね。

「空いた時間で好きなことができる」

私はここで、一生懸命掃除をしてくださるサポーターさんの背中をみながら、集中して私物を整理しました!

キッズラインの家事代行 デメリット

すでに「2時間3,000円で清掃してもらった」という事実で私は満足しましたが、人によってはデメリットも感じるかもしれません。

プロの業者ほどのクオリティーは期待できないかもしれない

キッズラインのサポーターさんは家事が好きな方々で、プロの清掃員ではありません。

清掃業者が持っているような高価な清掃器具などは持ち合わせておらず、普通の家庭にあるもので掃除をしてもらう形になります。

なので、プロの業者ほどのクオリティーは求めないほうがよいかもしれません。

家事代行を依頼して学んだこと

思い切って家事代行を依頼してわかったことはこちらの3点です。

  1. 苦手なことは、得意な人にお願いすればいい
  2. 誰かの手を借りて自分のやる気を引き上げるって大切
  3. 得意なことを極めれば稼げる

誰でも苦手なことってありますよね?

それは誰かの得意なことでもあります。

苦手なことをやってストレスを感じるくらいだったら、それを得意という人にお願いする。

そうすると、その人が幸せになってお金ももらえる。

よいシステムですよね。

はな
私は苦手なことをしなくて幸せ、サポーターさんは好きなことでお金を稼いで幸せ。両方ハッピーになれるのは最高!

私は家事代行サービスをお願いしている間に、今まで手をつけなかった断捨離に挑戦しました。

人って、1人だと頑張れないですよね…

この「自宅に人の目が入る」というチャンスを最大限に活用し、自分が今までできなかったことを強制的にやる環境を作るってかなりいいアイディアだと思いました!

はな
人の手を借りて自分が頑張れるようにするって、たまには必要! 次は、料理をお願いしている間にやりたくない掃除をしようかな…? 2人でやると捗るよね!

サポーターさんに話を聞くと「最近、家事代行にはよく行く」「このあと(18時以降)に2件予約が入っている」「料理も掃除も得意」とのこと。

彼女はおそらく家事代行でこの日は9,000円くらい稼いでいますねww

得意なことで稼げるシステムがあるって最高だなと思いました。

はな
母親にこの仕事させたい!

家事が苦手な人は、思い切って家事代行サービスを使ってみては?

あまり人には言わないかもしれませんが、家事が苦手な人、実はたくさんいると思います。

昔のはな
看護師時代の私、まじで部屋が汚かったからな… たまにお母さんがきて掃除してくれたよ…(恥ずかしい過去><)
そんな方は、思い切って家事代行サービスを利用すると、一瞬で過ごしやすいお部屋に早変わりします!
キッズラインのサポーターさんは個人の得意技を生かしている方が多いので、人によっては掃除だけでなく作り置き料理、ペットの世話、断捨離の手伝いなどもしてくれるかもしれません。
嫌いなことは人に依頼し、みんなで快適な生活を送りましょう^^
はな
次は11月頃、年末大掃除と片付けのためにサポーターさんを呼ぼうっと。

【私のクーポンコードを使うと、3,000円のポイントプレゼントがあります^^】

はなのクーポンコード『kids_2038873353』

キッズラインの登録はこちら→キッズライン