行動の”時間帯”を変えると、人生が好転する話。朝一で美容院へ!

今のはな
生まれて初めて、朝一で美容院に行ったよ!

仕事をやめると決めてから、毎日目覚ましなしで6:30に起きているはな(@hana8787hanae)です。

自分の時間軸で生きると決めたら、生活にもハリが出て来ました。

 

今日は、人生を前進させるためには、時間帯を変えるのが大切だという話をします。

朝5時半から近所を散歩したら、いつもの景色がまるで違って見えたあの日

10日くらい前に、仕事を1つやめることを決めた私。

3年近くお世話になっており、会社の立ち上げから拡大まで間近で見ていたのでやめるのはためらいもあったのですが、このまま守られてばかりだと自分で自分にブレーキをかけてしまいそうと思って手放すことにしました。

仕事をやめると伝えた翌朝、なぜか朝4時に目覚め、そして4時半に布団から出てヨガと軽い朝食を済ませ、まさかのお散歩へ。

 

朝5時半からの散歩。

普段6時半より前に起きることがないので、5時半から外に出るのはとても新鮮でした。

そして近所の公園に行く道で見たのは、

ランニングする人。

犬の散歩をする人。

「今日もいい天気ね」と話すご婦人たち。

 

普段はどんなに早くても8時すぎに家を出る私が想像しなかった世界が、そこにあったんです。

 

いつもと同じ場所なのに。ですよ。

「5時半からの散歩、やばい!」

東の空が次第に明るくなるのを見ながら、1人で大興奮していました。

「思いついたらすぐやろう!」といろんな人に影響を受け、即美容院を予約

そんな超早起きの日から10日あまりが経ちました。

最近周りの方が髪をばっさり切っているのにちょっと憧れた私。

そして、明日は久しぶりの友達とのランチ。

ランチの前にちょっとすっきりしたいと思っていたけど、なんだか気乗りしないまま1週間くらい経ったそのとき…

はあちゅうさんの本を読みました。

はな
はあちゅうさんが、感動は長続きしないって言ってた。思ったらすぐに行動したほうがいいって、本に書いてあった。

せっかくよい本を読んで刺激を受けたので、私もはあちゅうさんを見習って行動しようと思い、ノリで近所の美容院を予約することに。

 

なぜか、私、美容院は昼か夕方に行く習慣があったんです。

「朝はだらだら自分のことをしたい」

「夕方美容院で髪を洗ってもらうと、夜洗わなくていい」

ダラけた女子らしい側面を見せていつも通り夕方予約しようとしましたが、以前行ってよかった美容院の空きがありませんでした…

昼過ぎから予定があったので、夕方美容院にいきたかったのですが、時間がない。

じゃあどうする?

もう、朝行くしかない!

てな感じで、無理やり朝に予定をねじ込み、前日の23時すぎにネットで予約しました。

かなり思いつきの行動です。

朝から美容院に行くと、1日中可愛く過ごせる

今日の朝。

ここ10日の日常と同じく、目覚ましなしで6:30に起床。

なんだかウキウキする〜

「そうだ! 今日は朝から髪を切りに行くんだった^^」

なんとなく胸が高鳴った状態で朝からヨガをして、ご飯を食べて、トイレに行って、読書をしていたらいつのまにか開店前。

 

初めての朝一の美容院です。

 

すでにちょっと高齢のご婦人がいらっしゃったので1番乗りではありませんでしたが、ほとんど待つことなくシャンプー台へ。

そしてカット。

美容師さんと雑談しながら、あっという間に髪を切ってもらいました。

 

なんだか気分がいいですね!

劇的に髪型を変えたわけではないのですが、朝から自分をケアしたという事実と、美容師さんの手で可愛くしてもらったという満足感で胸がいっぱいになりました。

朝から美容院に行くだけで、こんなに幸福感の高い日を過ごせるんだ〜!

びっくりです^^

マンネリ毎日を過ごしている人は、いつもの行動の”時間帯”を変えてみよう

毎日同じような日々を過ごしていると、月日の経つのがあっという間ですよね。。。

でも、いつもとちょっと違うことをするだけで、新しい発見があります。

ちょっと違うことの1つが「時間帯を変えてみる」

  • いつも昼やっているものを朝やる
  • 家を出る時間を少し早くする
  • 散歩してみる

簡単なことからでよいと思います。

習慣を少し変えるだけで気分が変わりますし、その行動をできた自分を褒めたくなっちゃいます^^

最近新しいことをしてないなーという方、ぜひいつもやっていることの時間を変えてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。