オンライン英会話を効果的に活用するには【録音】しよう!

オンライン英会話で医療英語を勉強中の、はな(@hana8787hanae)です。

 

先日、医療英会話って難しいという記事を書きました。

関連記事

医療英語を勉強して1ヶ月半が経った、はな(@hana8787hanae)です。   医療英語って、看護師経験がある人にとって身に付けやすい分野! なぜなら、すでに医療の知識があるから。   […]

しかし、初めて1ヶ月ちょっとたつと、楽しいと思う場面も増えてきたんです。

 

なんで楽しいと思えるようになったのか?

それは、復習する時間を取っているから。

そしてその「復習」に役立つのが、オンライン英会話の録音です。

私は1ヶ月ほど前から、オンライン英会話のレッスン内容を全て録音しています。

この記事では、オンライン英会話をするなら絶対録音したほうがよい理由を紹介します。

オンライン英会話を録音する3つのメリット

オンライン英会話の録音はメリットだらけ!

録音のメリットは大きく分けて3つあります。

いつでも復習できるから

オンライン英会話録音のメリットは、いつでも復習できること。

食事を作りながら、バスに乗りながら、散歩をしながら。

オンライン英会話を録音しておくと、先生が自分に向けて話す英語をリピートし放題です!

何度も受講者気分を味わえますし、先生から質問された場面では、録音を聴きながらもう一度自分にテストをすることができます。

録音は復習するのに1番手軽です。

ディクティーションの練習になるから

ディクティーションとは、英語の音を聴きながら書き取りをしていく練習のことです。

私はレッスンの復習をするとき、録音音源をところどころ書き取っています(全てではないですが)。

 

英会話レッスン中に普通に英語を聞いていると、聞こえた単語を繋げて意味を推測し、なんとなく理解できたような気になります。

でも「〜って何?英語で説明してみて」と先生から質問されたとき、うまく答えられないんです…

なぜなら、説明するための語彙力と英文法が不足しているから。

 

そんなとき、オンライン英会話の内容をディクティーションで復習しておくと便利です。

先生が「Aとは〜です」と言った内容をそのまま書いて覚えることができます。

私が難しいと感じているのは、関係代名詞や前置詞の使い方。

先生の言葉をコピーしながら覚えられるように頑張ります!

自分の発音のクセに気づき修正できるから

録音をすると、自分の発音の悪さに気づきます。

悔しいです。とても。

英語っぽく話せる箇所とジャパリッシュの部位が明確です。

はな
ジャパリッシュとは、ジャパニーズ・イングリッシュの短縮系。造語だよ(みんなが使っているかは知りませんww)。早く卒業したい!!
私が発音できてないなと感じるのは、Sです。
「え?簡単じゃない? LとRとかのほうが難しいでしょ?」
と思う方もいるかもしれませんが、私はSが苦手です。
これからも練習します!
SeeとSheでは”S”の発音が異なります。のページ。

オンライン英会話の録音に使える機器

オンライン英会話を録音するには、どんな機器を使えばよいでしょうか?

私はiPhoneの録音機能を活用しています。

スマホはいつでも持ち歩くので、正直これが1番便利です。

もし、録音専用のレコーダーが欲しいという方は、こういうものを使えば良いと思います。

オンライン英会話は録音して、毎日復習しよう!

オンライン英会話を録音する大切さ、分かっていただけたでしょうか。

録音していると、自分が「なんだっけ?分からない?」と止まったところまで何度も聞くことになるので、恥ずかしいし悔しい気持ちになります。

後から振り返って「なんでこんな簡単な質問で止まってるの?」と思いますが…

それも自分が英語を話せなかったり思考が止まったりしている証拠。

こういう悔しい思いをしながら、少しずつ自信を持って英語を話せる状態へ近づいていきます!

はな
オンライン英会話で医療英語を勉強中! 楽しいと思う瞬間は、この記事を読んでね!
関連記事

医療英語を勉強して1ヶ月半が経ち、最近少し楽しくなってきた、はな(@hana8787hanae)です。   昨日はこちらの記事を書きました。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https:/[…]