アラサー女性はなの、2020年やってよかったこと10選

2020年、仕事やものをいろいろと断捨離した、はな(@hana8787hanae)です。

コロナの影響で環境がめまぐるしく変化した2020年。

みなさんにとってどんな年だったでしょうか。

私は仕事をいくつかやめ、今まで持っていたものを断捨離し、リフレッシュした1年になりました。

仕事をやめてできた空き時間に新しいことをはじめ、またそこから今までと違う気づきがあり、少しずつ成長しているのを実感中。

かなり身軽になったので、来年からの飛躍が楽しみです!

 

この記事では、私が2020年にやってよかったことを10個紹介します。

今年はコロナの影響もあり去年や一昨年と比べて変化が大きく、充実していたと感じます。

それも、この記事に書いた10個を生活に取り入れたからです。

来年は今までと違う自分になりたいという方、ぜひできるところから取り入れてみてください!

はな
特に上位5つは、ぜひみんなにやってほしい!

2020年にやってよかったこと

2020年にやってよかったこと、10個紹介します!

1.読書

ダントツ1位が読書です!

コロナの自粛期間に入る直前に近所の読書会に参加し、そこで読書を勧められました。

そこで!

2020年の4月から9月の間に100冊以上の本を読んでみたんです!

今までにないくらい、短期間で集中して本を読みました。

本を読むたびに脳の細胞が活性化し、シナプスとシナプスがどんどん繋がる感覚を得られたのが忘れられません。

この「短期集中型読書」をしたからこそ、私の2020年は変わりました。

読書の成果はこちらのnoteにまとめています。

興味がある方はぜひご覧ください!

note(ノート)

「本を読むと頭がよくなるっていうけど、本当なの?」 あまり読書をしない方は、決まってこう考えますよね。 「読書…

有料noteはすでに数人の方にご購入いただいています^^

ありがとうございます。

2.合わない仕事を手放す

ガチの私の退職届

読書をしまくった私は、こんなことを考えるようになりました。

「これは本当に私がやりたいことなんだろうか?」

「自分らしく生きるためにはどうすればいいんだろう?」

そこで、少し違和感を感じた仕事から一旦離れることにしたんです。

3年くらい続けて来た仕事だったしメンバーはとてもよかったので、辞めるのには勇気がいりました。

関連記事

コロナの影響で人生を考え直し、2020年に3つの仕事を手放したはな(@hana8787hanae)です。 昔のはな 仕事辞めたい…でも辞める勇気が出ない…誰かに反対されたらどうしよう。辞めた後のお金のことも不安… […]

でもこの仕事を手放した結果、自分らしく取り組める仕事が舞い込んで来たので満足しています!

仕事をやめた話はこの記事から。

ちなみにこのあと、もう一つの収入源も手放したのでかなり心が軽くなりました。

はな
今は「やりたい」「好き」「自分にしかできない」って思える仕事しかやっていないので最高!

来年は収入が追いつくようにがんばります!

3.自己分析

読書をしたことで「私って何?」と考えることが増えたので、今年はかなり自分と向き合う時間を持ちました。

いろんな本を使って質問に答えていきましたが、1番役立ったのはやぎぺーさんのこの本です。

そのほか、コーチング、ストレングスファインダー、ホロスコープなど、仲の良い友人が得意なサービスを受けながら自分について考えていきました。

今年受けた自己分析やコーチング等はこちらです。

関連記事

  昔のはな 私に向いてる仕事って何? なんでICU看護師はあんなにきつかったんだろう? 適正がなかったと思いたい… はな 「自分のことを知る」って大事なこと。ストレングスファインダーで、自分が[…]

はなブロ

福岡でヒプノセラピーを受けてみました。「お金ブロックを取り除く」というテーマのもと、自分の心の中にあるお金マインドと向き…

はなブロ

「自分の適正が分からない」と思う方、才能金脈リーディングを受けてみませんか? ご自身の生年月日や生まれた時間・場所のホロ…

自己分析の結果、より自分の得意不得意がわかり「得意なところを仕事に生かしたい」「自分の長所に付加価値をつけて収入をあげたい」と思い、ベビーシッターの仕事では収入アップに成功!

自分のことを理解するのってかなり重要ですね。

4.有料セミナーで勉強

2020年のセミナーは全てオンラインで受講

友人たちのコーチングなどをうけて「今まで学びに投資していない」ということに気づき、有料のオンラインサロンなどで勉強をはじめました。

おかげで「投資した分を回収しなきゃ」と思ってブログや仕事を頑張り、ゆっくりと結果が出てきています。

無料で勉強できる教材もたくさんありますが、

  • 自分に合うやりかたをピンポイントで教えてもらえる
  • 一緒に学ぶ仲間ができる

という点で、有料コミュニティーはおすすめです。

もっと活用しなきゃもったいないので頑張るぞ!

5.毎日日記

毎日使っているノートたち

2020年のはじめごろから、毎日日記を書いています。

日記を書き出してから、毎日の充実度が明らかに変わりました。

日々の出来事で何を感じたか、体調はどうか、気分はどうか、それらを記録しておくことで、毎日の変化が丸裸になります。

そして、過去の日記を読み返すと、確実に今に繋がっていることが実感できるんですよね。

関連記事

2019年のはな 私の人生、死んでる…毎日あっという間に終わって、何も成長してない… 2020年のはな 毎日ノートに書くのを習慣づけると、人生が楽しくなるよ! 2020年、ノートを3冊使いして人生が好[…]

普通の日記に加え、ミーニングノートもおすすめです。

1日3つずつチャンスを書いて、さらに1週間、1ヶ月ごとに振り返りをしていくと、自分の成長がかなりよく分かります。

日記とミーニングノートは本当におすすめ!

ミーニングノートの具体的な書き方はこちらの本に載っています。 

私も読書noteにミーニングノートの書き方を簡単に書いています。

興味のある方はどうぞ。

note(ノート)

毎日朝と夜に日記を書いているはなです。 今回は、ミーニングノートについての本の記録です。 実はこの本を読んだのは2週…

6.ヨガと筋トレ

テンションの上がるヨガマットを手に入れました

去年から「ヨガを習いたい」と思ってヨガ教室の見学に行っていました。

でも「そんなにがっつり収入もないし、ヨガにお金はかけられないよ〜」と思っていたんです。

しかしコロナが流行りだす前に友人から紹介してもらったYouTube”B-life”を発見し、それに習って毎日朝・夜の2回のヨガを習慣化しました。

”B-life”Mariko先生の著書はこちら。

ヨガを始めると、体が変わります。

以前はガチガチだった体も柔らかくなり、少し寝つきがよくなった気がします。

 

さらに、痩せすぎが気になる私は筋トレもはじめました。

Twitterで知り合った看護師・保健師のかなこさんのボディメイクセッションで教わったこと+αを積み重ねています。

関連記事

「痩せすぎ」「筋肉なし」「疲れやすい」が悩みのアラサー、はな(@hana8787hanae)です。   30歳を超えたみなさん、こんな事実をご存知でしょうか? 『30歳を過ぎて何も運動をしなければ、1年に2%の筋力が[…]

筋トレはこちらの本を参考にしました。

たまにサボることもあるんですが…

下半身に筋肉がついたことでベビーシッターの仕事で幼稚園児と走っても疲れなくなりました!

生理痛がなくなった要因の8割はヨガと筋トレだと思っています!

7.基礎体温の測定(女性)

私の使っている体温計と記録表。アプリで全自動のほうが楽だとは思います

コロナが流行りだしてから、仕事などに行く前に「自宅で体温を測りましょう」と言われる機会が増えました。

そこで、思い切って婦人用体温計を購入。

毎朝ベッドから出る前に体温を測っています。

そして体温記録表に記入!

はな
婦人用の体温計って、脇の下でなく口の中で、小数点以下第2位まで測定するんだよ(今朝は36.38度)!

妊活のために買ったんですが、基礎体温を測って記録するのって女性が自分の体のリズムを把握するのに超重要だということが分かりました。

まず、妊娠しやすい日がわかるようになります。

そして「このくらいで次の生理がくるな」とか

「生理前だから眠いんだな。無理するのやめよ」

「生理終わった低体温期の今が頑張りどきだな」

「旦那にイライラするけど、生理前だからしょうがない。あきらめよう」

など、気分の浮き沈みをはっきりと知ることができるんです。

思えば、旦那にぶちぎれるときって、毎回生理前だったんですよね…

今はイライラするのを前もって予想できるので、怒ることがなくなりました。

毎日の基礎体温測定。

体調管理にシビアな時期だからこそ初めてみてはいかがでしょうか。

8.昔の服を断捨離

断捨離って大事ですよね。

私は以前海外によく行っていて2016年から冬はずっと南国で過ごしていました。

そのため「冬服を買う」という機会を数年間逃していたんです。

看護師時代、20代のときの服を最近まで着まわしていました。

今年「さすがにもう新しいコートを買わないと」「今年は日本で冬を越さないといけないし、新しい服を新調しよう!」と思い、断捨離を決意。

元彼との思い出や看護師時代のネガティブな記憶が染み込んだ服を処分しました。

今の自分に合うのもだけを残したので、新しい流れが来るといいな〜♬

9.過去に頑張った勉強を再開(例:英語)

以前海外留学して英語を勉強したのですが、日本で暮らすと忘れるわすれる…

たまに英語を話す機会があっても頭から出てこない…

悩んでいたところで、新しい仕事(語学学校のカウンセラー)が舞い込み、英語学習をやり直しました。

やっぱり新しいことを学ぶってテンションが上がりますね!

しかも今回はただの英語ではなく医療英語を学んでいるので、大学や臨床で学んだ知識と英語が繋がって楽しいです。

来年は資格試験の取得と通訳ボランティアにチャレンジしたいと思っています。

現在受講している医療英語HLCAのオンラインコース感想はこちら。

関連記事

医療英語を勉強している、はな(@hana8787hanae)です。   先日まで週3〜5回、 2021年に入ってから週2ペースで医療英語学校HLCAのオンラインコースを受講しています! 頻度が多くて予習復習が大[…]

10.昔の友達と再会

コロナで海外にはいけませんが、海外で出会った友人たちが近くに来てくれる機会は何度かありました。

昔の友人、とくに自分にとって新しい刺激をくれる人との再会は超刺激的!

以前一生懸命勉強していた英語が今の仕事に繋がっていたり、海外に住んだ経験と人脈でどんどん新しい仕事にチャレンジしていたり。

周りによい友達がいるって最高ですね!

刺激を受けながら私も頑張ろうと思いました。

人生を充実させるには、小さな一歩を積み重ねよう

コロナが流行りだす直前、2020年1月末の写真(フィリピンセブ島にて)

この記事では、私が2020年にやってよかったことを10個紹介してきました。

特によかったことは次の5つ。

  1. 読書
  2. 合わない仕事を手放す
  3. 自己分析
  4. 毎日日記
  5. ヨガと筋トレ

 

「来年こそは新しいことにチャレンジしたい」という方、

外から自分にカツを入れるには、まず読書をしましょう。

本を読むことで、憧れの人の考え方を一瞬で学ぶことができます。

内なる自分と向き合いながら新しいチャレンジをしたい方は、毎日日記をつけることをおすすめします。

やっぱり、目に見える形で残すってとても重要!

一度しかない人生!

楽しんでいきましょう!

 

自分でビジネスしたい看護師を応援するためのLINE@をはじめました^^
興味のある方は、登録をお願いします♬友だち追加

\"ナースのはなぶろ\"最新情報をチェック!